NEWS & TOPICS|セルロースファイバー断熱材・省エネ対策サポート

NEWS&TOPICS

夏の暑さ対策!『遮熱』について

コラム 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ 夏の暑さ対策について(遮熱について) ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日が暮れて外が涼しくなっても室内はなかなか涼しくならない。 建物が昼間の熱を蓄熱してしまい室内に向けて放熱することが原因です。 伝導、対流、放射の3つの熱の伝わり方の中でも放射は電磁波という少し特殊なもので特に 夏期は日射エネルギーの影響を大き...
続きはこちら

一次エネルギー消費量の算出はこんな使い方も…使用しない...

コラム 

こんにちは、 今回は、前回ご紹介した詳細計算の結果を活かし、『一次エネルギー消費量』までを算出することによって金利優遇、税制優遇、省エネポイントなどの申請に加え、具体的な説明プレゼンにも使えるなど大変大きなメリットについてのご紹介です。 ここまで出さないと絶対に損ですね! 説明はこちら ↓ ①一次エネルギー消費量算出のメリット ②算出するとこんなことまで出来る! その他にもいろいろな比較シミュレ...
続きはこちら

『性能基準での計算』無料で行います!

コラム 

住宅省エネポイント制度、フラット35Sなどの優遇を受けるために省エネの計算方法はいくつかあります。 そのなかでも今回は、『性能基準』による計算の重要性、優位性を知っていただくために性能基準による計算を無料で行わさせていただきます! 簡単ですが、住宅省エネポイント制度の流れ、仕様基準、性能基準の比較を行ってみました。 性能基準による計算は、フラット35S、省エネ住宅ポイント制度、、低炭素認定住宅、長...
続きはこちら

省エネ住宅ポイントについて

コラム 

省エネ住宅ポイント制度が始まっておりますが、今回簡単に新築の場合の申請の流れとセルロースファイバーを使用いた場合の必要断熱厚さをまとめましたのでご参考にしていただけたらと思います。 住宅省エネポイント制度 活用には、住宅エコポイント事務局へ申請前に対象住宅の性能要件を満たしている何らかの証明『省エネ住宅ポイント対象住宅証明書』が必要になります。 ※住宅ポイント対象住宅証明書の申請は、通常確認申請を...
続きはこちら

省エネルギーの考え方について

コラム 

省エネ住宅ポイント制度を始まりました。また、間もなく省エネルギー法も完全移行し新しい計算方法での評価となり、今後新築、既存リフォームを含めたさまざまな補助金、税制優遇により省エネ化へ誘導されて行きます。 その他、スマートウェルネス推進事業などにより健康・快適面からも断熱の重要性が取り上げられています。   断熱については、単純に性能の高い材料を使用し建物全体の性能数値を高めれば良い訳では...
続きはこちら

ページトップへ戻る