愛知で断熱材・遮熱シートを住宅に取り入れるなら販売に対応した業者まで相談を!|セルロースファイバー断熱材・省エネ対策サポート

愛知で断熱材・遮熱シートを住宅に取り入れるなら販売に対応した業者まで相談を!

断熱材・遮熱シートを住宅に取り入れるなら

断熱材や遮熱シートを選ぶなら、当社へご相談ください

断熱材にこだわるなら、セルロースファイバー断熱材販売・省エネ対策サポートのIPPをご利用ください。建築会社様・リフォーム会社様の経営者様に向けた建築材を販売しております。
主な商材であるセルロースファイバーは安心して住宅作りに取り入れられるよう性能を開示しており、顧客の満足度向上に繋げることが可能です。また、セルロースファイバーの他にも遮熱シートとして、反射型アルミ遮熱シートの販売にも対応しています。
愛知で断熱材などに関するお悩み・ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

断熱と遮熱の意味

快適な住まいの提供を目指す上で、断熱や遮熱は考慮するべき要素といえます。一見すると同じ意味を持っているように感じますが、断熱・遮熱は役割が異なります。まず断熱は熱が伝わりにくい素材を利用し、対流や伝導による熱の動きを保温することが目的です。
一方の遮熱は、太陽光が物に当たって変換される輻射熱の発生を防ぐ役割を担います。近年ではヒートアイランド対策の有効な手段として、多くの自治体や業界などで取り組みが進んでいます。働きがそれぞれ異なる断熱と遮熱は、現代の住環境にも大きな影響をもたらすものです。建物の構造などに応じて断熱材や遮熱シートを使い分け、それぞれの効果を発揮させましょう。

IPPがセルロースファイバーの施工・工事のお悩みを解決します

愛知で断熱材を活用した建築に取り組む場合、断熱材によっては専門の業者へ施工・工事を依頼するケースも出てきます。
中でも顧客の満足度を高める住宅づくりに用いる断熱材として、セルロースファイバーは建築会社様・リフォーム会社様から多くの注目を集めています。
アメリカで需要の高いセルロースファイバーは、一般的に断熱材として使用されるグラスウールよりも断熱に優れており、調湿の特性があることから、高温多湿で結露ができやすい日本の住宅にもおすすめの断熱材です。
セルロースファイバー断熱材販売・省エネ対策サポートのIPPは、セルロースファイバーの販売・施工のサポートにも取り組んでおります。自社施工によって、コストダウンを目指すことができます。

社名 有限会社 インターナショナル プライオリティ プロジェクツ
所在地 愛知県名古屋市名東区名東本通3丁目42番地
Tel:052-704-9181
Fax:052-704-9183
事業内容 建築材料の輸入及び販売・セルロースファイバー断熱材の施工
取扱品目
  • セルロースファイバー断熱材
  • セルロースファイバー遮音ボード
  • 塗り壁材 左官材料(パレックス)
  • 反射型アルミ遮熱シート(タープホイル)
  • ポリマー樹脂デッキ材
  • フローリング材
  • テラコッタタイル
  • セラミックタイル
  • ステンドグラス

セルロースファイバー関連記事一覧

ページトップへ戻る