グラスウールVSセルロースファイバー壁体対流実験を行いました。|セルロースファイバー断熱材・省エネ対策サポート

コラム

グラスウールVSセルロースファイバー壁体対流実験を行いました。

コラム 

╋■━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━━ ━━ ━

╋■┛ セルロースファイバーは隅々まで均一に断熱施工ができ十分な性能を発揮できる!実際本当か?

■┛   ━━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━ ━ ━━━ ━━ ━

グラスウールとセルロースファイバーで比較対流実験を行いました。

実験日:2015年7月29日(水)、時間:AM8:00開始、天候:晴れ、 室温:30℃、サーモカメラ FIIR T640

実験場所:名古屋市名東区事務所内

 

実験概要

壁体に下から白熱灯の自然対流の熱が壁体内に与える影響を表面温度をサーモカメラ、内部をセンサ温度計にて10分、20分、30分、60分後の温度を計測。

グラスウールVS セルロース対流実験

驚きの結果についてはこちら ⇒ グラスウール VS セルロース壁体対流試験結果

 

 

ページトップへ戻る